« レコードの還暦 | トップページ | LPばかりでもなくて(2) »

2017年1月22日 (日)

LPばかりでもなくて(1)

前回はマディ・ウォーターズのレコードだったので,彼のバンドに居た人を.

Luther "Guitar Jr." Johnson, Love Your Sexy Ways b/w In My Younger Days, Pulsar 001.

Pulsar001 セントルイスのPulsarというレーベルはラリー・デイヴィスやジョニー・ジョンソンのLPを出していて,LPで商売する人たちのように思っていた.それでもThe R&B Indiesを見ると10枚くらいはシングル盤を出している.これらの中にはLPからのシングル・カットもあるようだが,このルーサー・ジョンソンのものはシングル盤のみで出ていたようだ.

Love Your Sexy WaysTurning Point風のリフで,ワン・コードで展開するソウル風.ブルース屋がちょいちょいやるタイプの曲ではある.まずまず,そつなく歌われる.オリバー・セインのサックスが良い感じだ.

In My Younger Daysはサニー・ボーイ・ウィリアムソンNo. 2のMy Younger Days.サニー・ボーイのオリジナルは1963年に録音されているけれど,このルーサー・ジョンソンのカバー,なんだかもっと前,1953年のようなスタイル.昔のジミー・ロジャーズみたいな正調シカゴ・スタイルは,さすがにマディ・ウォーターズ・バンド出身者というところか.最初は,これがルーサー・ジョンソン本来のスタイルなのか,とか,1980年代も後半のシングル盤でこれを聞く意味があるか,とか思ったけれど,意外と自然で,なかなか良い感じだ.

1988年2月にセントルイスで録音されている.この録音以前に彼は何枚もLPを作っている.ピアノはジョニー・ジョンソンが弾いている.オリバー・セインはIn My Younger Daysの方には入っていない.

|

« レコードの還暦 | トップページ | LPばかりでもなくて(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/64796564

この記事へのトラックバック一覧です: LPばかりでもなくて(1):

« レコードの還暦 | トップページ | LPばかりでもなくて(2) »