« 近頃は | トップページ | ブルース界デビュー »

2016年10月30日 (日)

銃声を聞く街角

いくつかのニュース・サイトが伝えるところ(例えばこれとか)によれば,今年になって,シカゴでは銃の発砲による死傷者が増えているのだそうだ.2015年には銃による死者が491人だったのに対し,2016年は9月の時点で500人を越えたという.人口270万人のシカゴ市で,年に何百人も銃で死ぬってマジか.想像もできないことだ.

Buddy Scott, Bad Avenue b/w I Ain't Doin' Too Bad, I.C.T. 127513.

Ict127513 レフティ・ディズの作であるBad Avenueは,シカゴあたりのゲットーに潜む,銃をはじめとする暴力がテーマ.Bad Avenueというのは,「大人はショットガンを背負っていて,子供はピストルを身につける」という市街だそうだ.途中,「ピストル撃ったのを聞いたぞ」という文句のところで,ギターで銃声を模擬する小技も聞かせている.印象的なブルースだ.これはシカゴの人が歌えばリアリティがある.

バディ・スコットはこの曲に思い入れがあったらしく,Verve/Gitanesでアルバム・デビューしたとき,アルバム・タイトル曲として再録音している.そのVerveのアルバム・バージョンとI.C.T.のシングル・バージョンとどちらが良いかというと,人によって好みは分かれそう.個人的にはVerveのは歌も演奏も大げさで少々落ちる,と思っているが,I.C.T.盤を迫力不足に思う人もあるだろう.

なお,レフティ・ディズ自身はBad AvenueをフランスのIsabelレーベルのLPで1979年に録音している.

I Ain't Doin' Too Badはボビー・ブランドが1964年にヒットさせたAin't Doing Too Bad.熱気あるシカゴ・ブルースになっていて.ナイス・バージョン.

1984年の録音で,伴奏メンバなどは分からない.プロデュースはハワード・スコットで,スコット一族の何名かが加わっていると予想される.

|

« 近頃は | トップページ | ブルース界デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/64420124

この記事へのトラックバック一覧です: 銃声を聞く街角:

« 近頃は | トップページ | ブルース界デビュー »