« Female Blues Singers (17) | トップページ | Living Blues, #240 »

2015年12月 6日 (日)

シーズン到来

年末になったことだし,それらしいものを.

Lowell Fulsom, Lonesome Christmas Part 1 b/w Lonesome Christmas Part 2, Jewel 813.

Jewel813 ローウェル・フルソンは1950年,Swing TimeレーベルにLonsome Christmas Part 1 & 2を録音している.これはもう大変な傑作で,Billboard R&Bチャートで7位に入るというヒットにもなった.同じセッションでI'm A Night OwlSinner's Prayerなども録音しているそうだから,ずいぶん充実したセッションだった.

このJewel盤はそれから20年後,1970年に録音された再演.レコード会社はクリスマス商戦向け使おうとでも思ったか.これが意外と良くてね.

フルソンは録音したとき49歳.この後も充実した録音をしたし,力量はだいたいピークに近かったんじゃないか.いつも通り渋い声で,すごい歌い方をしている.オリジナルよりビートが強調されてるとか,ギターにワウワウ使ってるとか,少し20年前の録音よりはモダンだけれど,雰囲気はよく似ている.サックスなんか昔の録音とよく似てる,と思ったら,どちらもアール・ブラウンが吹いているのだった.

Swing Time録音でなく,わざわざこちらのJewel録音を聞く意味があるか,というと,「ある」といいそうなくらい.さすがにフルソンではある.

|

« Female Blues Singers (17) | トップページ | Living Blues, #240 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/62820697

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン到来:

« Female Blues Singers (17) | トップページ | Living Blues, #240 »