« Female Blues Singers (3) | トップページ | Female Blues Singers (5) »

2015年8月23日 (日)

Female Blues Singers (4)

ジョニー・ハーツマン伴奏の女性歌手,ということではこれも.

Camille La Vah, Let's Steal Away b/w O' Johnny, Wax 18.

Wax18 今のThe Blues Discography 1943-1970には載っていないレコードで,それも仕方がない面はあるが,以前出ていたBlues Records 1943-1970 Vol. 2には載っている.Let's Steal Awayはジミー・ヒューズの,よくブルース屋がカバーするSteal Awayだ.ただし,歌の文句は女の立場のものに変わっている.定形のブルースでもないけれど,ハーツマンのアレンジとギターは彼が参加した一連のブルース・セッションと同じようなスタイルで,ブルースにカテゴライズして問題なさそう.

カミル・ラ・ヴァーという歌手については,このレコードが出ている,ということ以外何も知らない.エラ・トーマスよりはずっと柔和な感じで,特別どこが凄いということもないB級歌手だけれど,こういうのをまったり聞くのもいいんじゃないか.

O' Johnnyの方は結構ポップなR&B.

カリフォルニア州オークランドで1965年か66年に録音,ということだそうで,ヒューズなSteal Awayが1964年のヒットだから,そんなものか.

|

« Female Blues Singers (3) | トップページ | Female Blues Singers (5) »

コメント

Hey Baby(Don't throw your love on me so strong) というBluesもだしていますね。Geddinson'sだったかな。

投稿: LazyDog | 2015年11月 6日 (金) 22時53分

Geddinson's 100のCamilleですか。オブスキュアな人物っす。

投稿: BackDoorO | 2015年11月 7日 (土) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/62143907

この記事へのトラックバック一覧です: Female Blues Singers (4):

« Female Blues Singers (3) | トップページ | Female Blues Singers (5) »