« Female Blues Singers (1) | トップページ | Female Blues Singers (3) »

2015年8月 9日 (日)

Female Blues Singers (2)

この前のエラ・トーマスのレコードと同じ時期に,同じレーベルに録音された作品.

Sugarpie DeSanto and Nat Hendrix Band, Strange Feeling b/w A Little Taste Of Soul, Gedinson's 100.

Gedinsons100 シュガー・パイ・デサントは長年に渡り数多く録音をして,R&Bチャート入りした曲も複数あり(その一つはこれ),2008年にはリズム・アンド・ブルース・ファウンデーションから表彰された,というから,努力が報われ,この世界で立派な実績を残したと言える.歌って踊れるエンタテイナー,のような面もあってブルース形式の曲は少ないけれど,ブルースを歌えば上手かった.

Strange Feelingは歌い出しでブルースだ,と思っていると純粋にブルース形式でもなくて,という展開の曲.でもブルージーR&Bとかブルース・バラッドとか呼ぶにはブルースっぽくて,9割方ブルースというつくりでもある.歌の力,シャウトの爆発力とか,は相当なもの.やはりブルース上手いな.

Little Taste Of Soulの方はノリの良いジャンプR&B.

ボブ・ゲディンズにより1962年にオークランドで録音されている.バンドのナット・ヘンドリックスというのはドラマーのナット・ケンドリックス(Nat Kendricks)の間違いのようだ.

|

« Female Blues Singers (1) | トップページ | Female Blues Singers (3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/62045392

この記事へのトラックバック一覧です: Female Blues Singers (2):

« Female Blues Singers (1) | トップページ | Female Blues Singers (3) »