« ホット!ただしローカル | トップページ | 西海岸へ »

2013年3月 3日 (日)

史上最低の音質か?

引き続きリトル・ジュニア・キャナデイのレコードを.

Little Junior Canna, I've Got My Eyes On You b/w Don't Turn Your Love On, Big Star 006.

Bigstar006 まず,アーティスト名がCannadayでなくてCannaになっているのがツッコミどころか.字を書くところが無くなってCannadayのdayを書かなかったんだろ,これ.ボボ・ジェンキンスのレーベルだけれど,ゆるいなあ.

これは両面ともBobo Jenkins Presents Big Star All Stars, P-Vine PCD-5641でCD化されている.ただ,そのCDで聞けるこの2曲,ひどい音だった.アナログ盤で聞けば,コンディション次第でもうちょっと良いかな,と思ったが,雑音の出方は少しマシかもしれないが,あまり変わらない.P-VineのCDもシングル盤から音を取っているから変わらなくて当然かもしれんけど.

それにしても,戦前戦後を通じて最低クラスの音質ではないか.1960年代の機材を使ってどうやってこんな録音を出来たのか,謎だ.秘密の奥深い洞窟の奥で演奏しているのを入り口で録音したとか,まさかね.

音は悪いが,音楽の内容は素晴らしい.特にDon't Turn Your Love Onは力強いブルース曲になっている.ずしっずしっと突き進むリズム,それにキャナデイのギターはこの曲でも熱い.いささか重みに欠けるキャナデイのヴォーカルも,音の悪さで迫力が増したように聞こえ,いや,音がよければもっと良いだろうな.

I've Got My Eyes On Youもエネルギッシュな演奏で,良い出来だと思う.

1965年頃,デトロイトで録音されたもの,ということで伴奏のベース,ドラム,ピアノは誰だか分からない.

|

« ホット!ただしローカル | トップページ | 西海岸へ »

コメント

ライブの隠し撮りじゃないですか。まあそれと同等のテレコでの録音なんでしょう。60年代では珍品ですね。50年代の超マイナーインディーではマイク1本録音があったので、似た音のものもありました。

BigStarはナマ的な意味ではツブ揃いですが、最後の方以外は録音は似たり寄ったりですね。

投稿: LazyDog | 2013年3月 4日 (月) 07時57分

ボボ・ジェンキンスは音質なんかにこだわらないワイルドなお人だった,ということだと理解しています.

投稿: BackDoorO | 2013年3月 4日 (月) 21時15分

スタジオを借りる金がなかったのでしょうね。MrBoの最初のNorthernもガレージ録音だと思います。音はましですが、バランスが悪いですし。

投稿: LazyDog | 2013年3月 4日 (月) 23時05分

テレコとマイクはどうしたんでしょう.買ったのか拾ったのか.金がなくてもレコード出しちゃうのはあっぱれな熱意です.

投稿: BackDoorO | 2013年3月 5日 (火) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/56881520

この記事へのトラックバック一覧です: 史上最低の音質か?:

« ホット!ただしローカル | トップページ | 西海岸へ »