« 命ァもたねえ | トップページ | 少しは分かった?その1 »

2012年6月25日 (月)

ワイルドだぜぇ

というタイトルにしたけれど,テレビによく出る芸人さんには疎くって.

Leroy Washington, Wild Cherry b/w Be Kind, Excello 2144.

Excello2144 リロイ・ワシントンの曲の中で,Wild CherryはFlyrightのLPのタイトルにもなったし,他にもリイシューが出ているようで,比較的有名なもののようだ.実際,上手くできた曲ではある.本当にワイルドなロッキン・ブルースで,飛び跳ね感溢れる伴奏に,豊かな声で歌われる.それで間奏のギター・ソロの炸裂ぶりがちょっと凄い.FlyrightのLPに入っていたのはこのシングル盤とは別テイクだった.これらはイントロと,最後の部分が違っていて,シングル盤で出ているのが完成版だろうけれど,LPに入っていた方もほとんど遜色ない.

Be Kindは中くらいの速さのブルース曲.この頃のルイジアナのものに共通のけだるい雰囲気もあるが,無理なく歌の世界に引き込む力があって,質は高い.これはFlyrightのLPに入っていなかった.

2曲とも1958年の録音で,効果的なピアノをタル・ミラー,リズム・ギターをギター・ゲイブルが弾いている他,レイジー・レスターがパーカッションで入っている.

というわけで,リロイ・ワシントンに関しては,まとめて聞けるCDなんてのがあってよいと思うが,売れないかな.

|

« 命ァもたねえ | トップページ | 少しは分かった?その1 »

コメント

FlyrightのCDがありましたよ。リロイ・ワシントンの写真のついたやつが。ジェイミラーが生きていた時はヨーロッパでしか出せなかったので手に入りにくいですね。アメリカで売ってはイカンと、確かいっていた。

投稿: LazyDog | 2012年6月25日 (月) 22時57分

おお,そんなのがありましたか.売っているのを見たことがありません.音よりも写真の方が気になります.

投稿: BackDoorO | 2012年6月25日 (月) 23時34分

写真つきのCDは単独ではなかったようですね。
http://www.mterecords.com/fly50.htm

投稿: LazyDog | 2012年6月26日 (火) 00時01分

ぽちっ,としちゃいました.ローカルですねえ.在庫あるのか.

投稿: BackDoorO | 2012年6月26日 (火) 21時32分

今日、鈴木啓志さんと話したら2-3年前にこの店にいったことがあって、そのときは45rpmも売っていたといってました。

投稿: LazyDog | 2012年6月29日 (金) 23時40分

あの方は,ルイジアナ州クロウリーまでレコードの買出しに行くのですか.さすがに,なんつーか,あっぱれなもんです.

レコ屋さんの方は,かなり古いリリースのLPなども売っているようで,文化遺産として地域の音楽を大事にしているように感じます.

投稿: BackDoorO | 2012年6月30日 (土) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/55047148

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルドだぜぇ:

« 命ァもたねえ | トップページ | 少しは分かった?その1 »