« 使い方が問題 | トップページ | 時代を築いた人々 »

2011年12月 3日 (土)

またクリスマスですよ・その1

まーたスーパーのBGMがクリスマスの歌になっちゃったよ.1年前にやったばかり,あ,クリスマスって毎年やるのか.4年に1回とかでも良いのではないか.いや,何書いてるのかよく分からないが,買い物中にクリスマスの歌を刷り込まれたので,家に帰ってもクリスマスの歌を聞くことにした.

Jimmy McCracklin, Christmas Time Pt.1 b/w Christmas Time Pt.2, Art-Tone 826.

Arttone826 ジミー・マクラクリンのこれ,彼のLPとかでは聞いた覚えがない.ヒットしたJust To Got To KnowがArt-Tone 825という番号だから,その次に出たレコードで,録音も同じセッションで行われている.

ということで,当然予想されるように,音楽の内容はめちゃくちゃ充実している.Just To Got To Knowより速いテンポで,彼の曲ではFare-Wellなんかと似ている.1961年の録音で,伴奏の方はワイリー・キザートのテナー・サックス.ボブ・ゲディンズのピアノ,ジョニー・ハーツマンのギター,トランペット,ドラム,ベースということになっている.正確無比にリズムを刻むハーツマンのギターを始めとする弾力十分な伴奏をバックに,マクラクリンの歌はマクラクリン節としか言いようのないものだが,全盛期の力強さを発揮している.サックス・ソロもいかしている.

このクリスマス・ブルースの傑作,リイシューがあるとよいと思うが,その点がよく分からない.

|

« 使い方が問題 | トップページ | 時代を築いた人々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/53396991

この記事へのトラックバック一覧です: またクリスマスですよ・その1:

« 使い方が問題 | トップページ | 時代を築いた人々 »