« 同じでしたよ | トップページ | 本が出ますよ »

2010年8月21日 (土)

美声の行方

フックス兄弟のStyletoneレーベルから出たウェスト・コーストのブルースでも,これは知られていない方ではないか,っていうか自分は最近まで知らなかった.

Jerry White, Big Eyes Watching You b/w All My Love On The Line, Styletone no number.

Styletonenonumber ジェリー・ホワイトについては1970年代初めにStyletoneから2枚シングル盤を出したことくらいしか知らない.だけど,かなり良い声しているんだ,この人が.

Big Eyes Watching Youはミディアム・テンポのブルース曲なのだが,この出だしのところで「Oh, Baby」と声を張り上げるところの声の伸びに「おおっ」と思わず力が入る.割とピッチの高い声で,声質はサニー・グリーンみたいな感じ.といっても,サニー・グリーンがそれほど有名というわけでもないから,彼に似ていると言ってもあまり意味はないか.楽曲は特別なことはなく,ごくフツーのブルース曲.伴奏はギター3本にベース,ドラム,という,ちょっとバランスに難ありの編成で,演奏もアレンジも平凡と言わなければならない.そのようなマイナス面があるので,傑作とまでは言いにくいのだけれど,ジェリー・ホワイト自身は終始力のこもった歌を聞かせている.

All My Love On The Lineはサム・クックの影がありありと見えるソウル・バラッド.節回しに魅力はあるのだけれど,楽曲が単純すぎるし,伴奏も素朴すぎじゃないかと思う.

美声のジェリー・ホワイト,もし良い楽曲,良いアレンジャーに恵まれていればソウル・ブルース歌手として売れていたかもしれないが,その後レコード業界で大きな成功を収めることなく忘れられていったようだ.

|

« 同じでしたよ | トップページ | 本が出ますよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/49211710

この記事へのトラックバック一覧です: 美声の行方:

« 同じでしたよ | トップページ | 本が出ますよ »