« どこで覚えたの? | トップページ | ファンキー宣言 »

2010年1月17日 (日)

最強女性シャウター

Legends_afbf 正月休みにDVDを見た.Legends of the American Folk Blues Festival, Vol.3, Tropical Music (German) 68.364というものだ.アメリカン・フォーク・ブルース・フェスティバルの映像はHip-Oでずいぶん出たから,またか,と言いそうだが,このDVDは初めて見る映像が多い.一応All Regionだが,ヨーロッパのPAL方式(日本国は無論NTSC方式)だから普通のDVDプレイヤーでは見られない.しかしパソコンでは難なく見ることができる.

このDVDには1967年,1968年,1969年の映像が集められている.1969年のものは,冒頭いきなりArhoolieのクリス・ストラクウィッツが流暢なドイツ語でなにかしゃべっているところが映るが,この人,ドイツ人だったのね.メンバーはマジック・サムとキャリー・ベル以外はArhoolieに録音していたアーティスト,クリフトン・シェニエ,アール・フッカーなどで,残念ながらマジック・サムの映像は既発売のもののようだ.アレックス・ムーアが彼の戦前録音を思い起こすようなスロー・ブルースをやっていて,とても良い.

1968年の映像は大変残念なことになっている.というのは,2つの映像のオーバーレイとか,変なエフェクトつきのカメラ切替えなど,当時の映像技術を無意味にやたらに使っていて,見るに耐えなくなっているのだ.一番ひどいのは,音声信号によるエフェクト(刺付き輪っかみたいなのが音声信号で変化する)をオーバーレイしているやつだ.ジミー・リード,エディー・テイラー付き,などというのは単純に撮れば驚きの映像だったろうが,このアホな映像遊びのせいでジミー・リード様のお姿が祿に見えなくなっているではないか.何だこりゃ.

1967年のものはメンバーに難ありだな.どうしてギター弾く奴がハウンド・ドッグ・テイラーだけだったのだろうか?もっとちゃんと伴奏できるギタリストが色々いただろうに,当時そんなに実績がなかったと思われるハウンド・ドッグ・テイラーを起用したとは妙な人選だ.リトル・ウォルターが天才っぽさを垣間見せたりもするが,テイラーの単調なギターはマイナスになっている.

Koko_hounddog_s そのハウンド・ドッグ・テイラーが良いミュージシャンに変身する曲が2つあって,それは彼がスライド・ギターを弾いた曲だ.スライド・ギターだと突然上手くなるのだよ,この人は.そのうち1曲は,昨年亡くなった女性歌手,ココ・テイラーが歌うWill My Man Be Home Tonightだ.ハウンド・ドッグ・テイラーの弾くいい感じのスライド・ギターをバックにココは素晴らしい歌を聞かせている.この映像を見るとココ・テイラーって歌手として偉かったんだ,と今更ながら思う.

DVDに収められているココ・テイラーのもう1曲,What Kind Of Man Is Thisはタイトルを見て,これもスライド・ギターか,と期待したが,そうではなかった.スライド・ギターやめるとこのギタリストは急に素人みたいになるな.この曲でもスライド・ギター弾けば良かったのに.ココ・テイラー,Checkerでこの曲を録音したときはスライド・ギターを使ったのだから.

Ko Ko Taylor, What Kind Of Man Is This b/w I Got What It Takes, Checker 1092.

Checker1092 両面とも1964年6月の録音.What Kind Of Man Is Thisでスライド・ギターを弾いているのはロバート・ナイトホークで,間奏でソロなども弾き,この音色の味わいはさすがだ.当時28歳のココ・テイラーの歌いっぷりも強烈.その他,伴奏陣ではウォルター・ホートンが目立っている.

I Got What It Takesはスロー・ブルースで,ココ・テイラーがフル・ボリュームでシャウトし続ける,というもの.なにもそんなに叫喚怒号せずとも,と言いたくなるが,こんな大きな声で歌えるということ自体才能にはちがいない.とりあえずこの迫力は凄いとしか言いようがない.こんなのばっかり続くとちょっとどうかと思うけれど.

ココ・テイラーをそれほど熱心に聞いて来た訳ではないけれど,やはり特別な人だった,と思わないわけにはいかない.

|

« どこで覚えたの? | トップページ | ファンキー宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/47319410

この記事へのトラックバック一覧です: 最強女性シャウター:

« どこで覚えたの? | トップページ | ファンキー宣言 »