« ニューオーリンズは懐メロ再生工場 | トップページ | ニューオーリンズは懐メロ再生工場(完) »

2009年11月21日 (土)

ニューオーリンズは懐メロ再生工場(続き)

これを「ブルース」のレコードと呼ぶのは無理があるようだけれど,面白いので.

Skip Easterling, I'm Your Hoochie Coochie Man b/w Ooh Poo Pah Do, Instant 3309.

Instant3309 ジェイムズ・“スキップ”・イースタリングという人は,白人ソウル歌手でピアニストだそうだが,1960年代からニューオーリンズのいくつかのレーベルでレコードを出している.20年位前にCharlyがリイシューLPを出していたようだ.このレコードは1971年のもので,ヒューイ・スミスがプロデュースしている(参考:Jeff Hannusch, I Hear You Knockin', Swallow Publications).

I'm Your Hoochie Coochie Manは,1954年にマディ・ウォーターズが録音してヒットさせた,ウィリー・ディクソン作のあの歌で間違いない,と言ってよいのかどうなんだか.キャッチーといえばキャッチーな変則的なリズムのリフが延々と反復される中,スキップ・イースタリングは原曲とはあまり関係ないメロディーでHoochie Coochie Manの歌詞を歌っていく.これに合の手として絡んで来るのが,何故かフルートで,さらに無駄にかっこいいホーン・セクションが付く.歌詞以外にはほとんど原曲との関連がなく,どうやらブルースらしく聞こえるのも歌詞だけ,という曲の改造ぶりがすごい.ゲテモノには違いなく,1954年から2009年までのHoochie Coochie Manのカバー・バージョンをすべて集めてコンテストでもやれば,ゲテモノ部門で上位入賞するだろう.それでも,「これはアリ」だと思う.聞いていて心地よさがあって,繰り返し聞きたくなる.ゲテモノながらあっぱれな解釈だと思っている.ニューオーリンズではすごいヒットになった,って本当かね.

引っくり返すとジェシー・ヒルの1960年のヒット曲Ooh Poo Pah Doo.こちらは,Hoochie Coochie Manとは違って,オリジナルに近い作りになっている.イースタリングの歌い口が割とソフトなので,迫力不足に聞こえないこともないが,そういう持ち味でもあるのだろう.こっちも原曲を大改造しちゃえば売れたかもしれないのに.

|

« ニューオーリンズは懐メロ再生工場 | トップページ | ニューオーリンズは懐メロ再生工場(完) »

コメント

あ、これは知りません。
なんかすごく面白そうで聴きたくなります!
フルートが絡むってのがなおさら興味を増します。
これはCD化されてないと思うのですが。

投稿: t-42 | 2009年11月22日 (日) 17時24分

おおっ,t-42さんが御存知ないものもあるのですか.これは,意外とかっこよさもあるし,いいですよ.アナログ盤で聞ける可能性もあるし,是非どうぞ.

投稿: BackDoorO | 2009年11月22日 (日) 19時28分

失礼します。T-42さんのLinkで知り、いつもこっそり、ひっそりとこちらを覗いているアナログ好きなオヤジです。Skip Easterlingは引退していますが、ニューオーリンズのPonderosa Stompとかイベントに引っ張り出されて今でもタマに歌ってるようです。残念ながらそのライヴに接したことはありませんが・・・
このマディのカヴァー、私もシングルで愛聴してますが珍品だと思います。ニューオーリンズのソウル・シンガー、キング・フロイドのヒット"Groove Me"のアレンジをまんまパクり、マディの有名曲にぐちょぐちょと混ぜ合わせた、奇抜というか安易というか、でもこういうスタンスが好きです。UK CharlyがInstant、Alonの音源をまとめた単独LPを88年に出しています(偉い!)。このLPの裏ジャケにWBOKという、たぶんニューオーリンズのローカル局だと思いますがチャート表があり、確かに"Mr.Big Stuff"を2位に差し置いて平気な顔で1位にランクされています。Blues Interactionsが出版した「ニューオーリンズ・ミュージック・ガイド・ブック」に何とこのLPが取上げられていますね。その後、CDではCharlyからの2枚組「The Minit Instant Story」(96年)にこの曲のみですがメデタク収録されていました。
以上、失礼いたしやしたっ!

投稿: booney | 2009年12月26日 (土) 00時46分

> ひっそりとこちらを覗いている...

いらっしゃいませ.

> キング・フロイドのヒット"Groove Me"のアレンジをまんまパクり...

あ,アレンジはキング・フロイドのものだったんですか.知りませんでした.しかし,マディの歌詞で歌っちゃうのが不思議ですよね.普通,そんなこと考えませんよ.

CharlyのCDに入っていましたか.便利そうなCDですが,もう売ってないかもしれませんね.それにしても,詳しい人がいろいろ教えて下さるんで助かります.

# ニューオーリンズ・ミュージック・ガイド・ブック,持ってないんですよ.今度買います.

投稿: BackDoorO | 2009年12月26日 (土) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/46819243

この記事へのトラックバック一覧です: ニューオーリンズは懐メロ再生工場(続き):

« ニューオーリンズは懐メロ再生工場 | トップページ | ニューオーリンズは懐メロ再生工場(完) »