« アンサー・ソングズ,その1 | トップページ | アンサー・ソングズ,その3 »

2008年3月11日 (火)

アンサー・ソングズ,その2

DVD化された1960年代のTV番組The !!!! Beatの最終回で,オーティス・レディングに"The greatest blues singer!"と紹介されて出てくるミティ・コリアーだけれど,あまりブルース歌手というイメージはない.それでも,このレコードでは両面ともブルースを歌っている.

Mitty Collier, I'm Your Part Time Love b/w Don't You Forget It, Chess 1871.

Chess1871 I'm Your Part Time Loveはもちろんリトル・ジョニー・テイラーのPart Time Loveに対するアンサー・ソング.Part Time Loveのメロディーで,リトル・ジョニー・テイラーが「パート・タイム・ラヴを見付けなきゃ」と歌うのに対し,こちらは「あなたはパート・タイム・ラヴなんて探さなくてよいの」と返す.リトル・ジョニー・テイラーのオリジナル曲ほどの異様な爆発力はないけれど,さすがに力のある歌手で,熱っぽく盛り上げている.伴奏の方は,ホーンのリフなんかは完全にリトル・ジョニー・テイラーのものをパクっているけれど,1960年代のチェスらしい充実した音になっている.1963年10月にビルボードのR&Bチャートで最高位で20位に達していて,ミティ・コリアーとしては最初の大ヒットになった作品だ.

この曲,西海岸の女性歌手エラ・トーマスも録音していて,そっちがオリジナルじゃないかと思う.まあ,どちらかがアンサー・ソングのカバー・バージョンだ.トーマスのバージョンについてはまたいずれ書くかもしれない.作者はA. SmithとC. Hammondと記されていて,スミスの方はアルヴィン・スミスことアル・キングじゃないかと思う.

Don't You Forget Itはミディアム・テンポの8小節ブルース.作者はポール・ゲイトゥンとのことで,そう言えばニューオーリンズっぽくも聞こえる.こちらもナイス.

録音時期は1963年だろう.ビリー・デイヴィスのプロデュースしたものだそうで,バンドのメンバーは完全には分からないが,ジェラルド・シムズのギター,ルイス・サターフィールドのベースなどが入っているそうだ.ドラムはモーリス・ホワイトか.

こんなブルース曲が最初のヒットになったのだから,オーティス・レディングは「ブルース・シンガー!」と呼ぶのもそれなりの訳があった,というお話で.

|

« アンサー・ソングズ,その1 | トップページ | アンサー・ソングズ,その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/40469137

この記事へのトラックバック一覧です: アンサー・ソングズ,その2:

« アンサー・ソングズ,その1 | トップページ | アンサー・ソングズ,その3 »