« まだあった別テイク | トップページ | 流れ歩いて »

2007年4月 6日 (金)

リクエストもあったので

ブルースを聞き始めた頃,Dukeというレーベルは無くなっていて,ボビー・ブランドはABC/Dunhillレーベルからレコードを出していた.その頃のボビー・ブランドのレコード,スティーヴ・バリ(Steve Barri)というロック/ポップ畑の人間がプロデュースしていて,大体日本国の音楽雑誌のレヴューではいつも叩かれていたと記憶している.でもDukeからABCに移って突然ブランドがダメになった訳ではなく,楽曲やアレンジはともかく,ブランド自身はそれなりに力を保っていた.R&Bチャートの記録を見ればABCから出ていたシングル盤はDukeから出ていたシングル盤と同じ様に支持されていたことも分かる.Duke録音の全てが傑作ではない一方,ABC録音も全部カスということはなく,印象に残る曲もあった.Today I Started Loving You Againは個人的には愛聴曲だったし,I Intend To Take Your PlaceとかLove To See You Smileとか,アルバムに1曲位ずつ良いのが入ってた.

その頃,ボビー・ブランドの45回転レコードは日本盤でも出ていた.

Bobby Bland, Ain't No Love In The Heart Of The City (エイント・ノー・ラヴ) b/w Twenty-Four Hour Blues (24時間のブルース), Probe (J) IPR-10636.

Probe10636 これを買ったとき,レコード屋のシングル盤売り場にまだもう二三枚はボビー・ブランドのものがあったと記憶している.人気洋楽アーティストだったとは思えないんだが.

両面ともアルバムDreamerに入っていたもの.Ain't No Love In The Heart Of The Cityは米国ではR&Bチャートの9位に入っているヒット曲.ミディアム・テンポのソウル曲で,かなりブルージー,ちょっとポップなところも,という感じ.アレンジとかは好きではないが,一応ブランドの持ち味は発揮されていると思う.

Twenty-Four Hour Bluesは,本当のブルース形式ではないけれど,ブルージーなソウル・バラッドで,悪くない.アレンジのストリングの使いかたなんかは好きでないが,ブランドの歌いっぷりには彼らしいところがある.

日本国でのセールス,どうだったのだろう?

|

« まだあった別テイク | トップページ | 流れ歩いて »

コメント

リクエストに応えて頂き感謝です!我が国でもこんなカタチでレコードが出ていたのですね。ブルース・ボーカル最高峰のボビーですが、日本のブルース・リスナーが楽器無しの彼に辿り着くのは案外時間が掛かるようで、実際ABCからはポップなアーティストとして紹介されていたのでしょうか。アメリカ本国ではやはり彼はスターのようで、以前結構年輩の黒人ジャズ・ボーカリストと話した時にボビーのレコードを見せると、「お母さんが大好きでよく聴いていたよ、懐かしい!」という反応がありました。
ABC時代はバックのサウンドがキツいのが多々ある中、おっしゃるように良曲もチラホラあるようですね、何しろあの歌ですから。ヒットした曲は今のボビーのステージでも取り上げられているみたいだし。
これからもまた、ボビーや彼の周辺、ブランド系シンガーのレコードがありましたらご紹介宜しくお願いします。有難う御座いました。

投稿: 輪高マリ | 2007年4月 6日 (金) 07時07分

昔々,Duke時代のボビー・ブランドのシングル盤が出たことがある,というのも驚きです.さすがにそれは見たことがありません.

一番「持っていたら凄い!」と思う日本盤レコードは,昭和9年,東京の斎藤商店が出したというバディ・モスの78回転盤(ラッキー1030, 1045).世界で最初に米国外で発売されたカントリー・ブルースのレコードらしいです.しかし,何でいきなりバディ・モスだったんだろう.昔の人の考えることは不思議です.

投稿: BackDoorO | 2007年4月 6日 (金) 20時59分

昭和9年!1934年!世界で最初に米国外で発売されたカントリー・ブルース! 凄いですね。当時そのバディ・モスのレコードを聴いた日本人は一体どう感じたのでしょうか。しかし意外と、情報や偏見がないし何しろ'リアルタイム'だし、現代人よりも親しみを感じて聴けたかも知れませんね。私は古い琵琶演奏や沖縄民謡などの音源を聴くと、戦前のブルースやジャグバンドに似た感触を受けることもあります。

投稿: 輪高マリ | 2007年4月 6日 (金) 22時59分

> 古い琵琶演奏や沖縄民謡などの音源を聴くと...

おおっ,ウチにはちょっとそういうのは有りませんねえ.色々お聞きですね.私のところは和モノで古い音源というと寄席演芸関係のものがちょびっと有るくらいですよ.

次回はまたDukeレーベルのものをネタにする予定です.

投稿: BackDoorO | 2007年4月 9日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/14573230

この記事へのトラックバック一覧です: リクエストもあったので:

« まだあった別テイク | トップページ | 流れ歩いて »