« 西に東に | トップページ | リクエストもあったので »

2007年3月28日 (水)

まだあった別テイク

前々回,MCAから出ていたボビー・ブランドの2枚組CD,That Did It!に収められている曲にシングル盤と違うテイクが使われているものがある,という話を書いた.よくチェックすればそのような別テイクはまだありそう,と思っていたが,案の定だった.

Bobby Bland, Good Time Charlie b/w Good Time Charlie (Working His Groove Bag), Duke 402.

Duke402 CDの方はGood Time Charlie, Part 1となっているが,シングル盤の方はただGood Time CharlieというタイトルでPart 1とは書いてない.裏側の方もPart 2ではなく,括弧付きでWorking His Groove Bagという副題が付いている.それで,CDに入っているのは副題の付いてない方の別テイクだ,ということが分かった.

ただし,この別テイクの聞き分けは難しい.印象としてはほとんど変わらない.CDの方が伴奏のミキシング・レベルがちょっと高いかな,というような気がして聞き比べ始めたがよく分からない.でも最終ヴァースの,シングル盤ではフェードアウトされる部分で,シングル盤の方はI can make you feel goodと叫んでいるのに,CDの方でI can make you feel niceと言っているので,「違う」と分かった.さらに両者の音をPCに取り込んで少しずつ聞き比べたら第3ヴァースの節回しなんかも違うのに気がついた.ただ,CDのテイクも別にシングル盤より落ちるということはなく,どちらのテイクもほとんど同じ出来だと思う.LPでは英KentのThe Soulful Side Of Bobby Bland (Kent(UK) LP044) で出ていた曲だが,それはCDの方と同じテイクではないかと思う.

曲の方はブルース形式でアップテンポの,力強いジャンプR&B/ソウル・ブルース.さすがにブランドの節回しは巧い.

裏側のGood Time Charlie (Working His Groove Bag)の方はリイシューされたことはないと思うし,今後リイシューされることも,その必要もほとんどないだろう.これはGood Time Charlieのカラオケをバックに,オルガンとサックスとギターが順番にソロをとるインストゥルメンタル.ボビー・ブランドは出てこない.

|

« 西に東に | トップページ | リクエストもあったので »

コメント

今度はABC時代のボビーのことを書いてもらいたいです!あまり知らないので…。よろしくお願いします。

投稿: 輪高マリ | 2007年3月29日 (木) 21時06分

ABC時代ですか.LPは何枚かあるんですが,ドーナツ盤は1枚しか持ってなくて...ううむ.

投稿: BackDoorO | 2007年3月30日 (金) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103105/14442582

この記事へのトラックバック一覧です: まだあった別テイク:

« 西に東に | トップページ | リクエストもあったので »